All archives    Admin

05月≪ 2018年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.20 (Fri)

歌会たかまがはらQ&A集

大変おくればせながら、先日歌会たかまがはらに出演させていただいたときにもらったご質問たちへの、答えです。
ちまたではask.fmがはやってますね。
そのうちやってもいいかも、なあ。

長くなったので、追記にします。
質問したよ!とか気になるよ!な方はどうぞ。



【More・・・】

★今後の活動について教えてください。 (キョースケさん)

活動・・・ですか。
短歌のですよね?
どちらかというと非活動的な私ですが、投稿先を増やそうかなあ、くらいのことを、直近では考えています。
参加させていただいているめためたドロップスも次号を予定しているので、今のうちから準備しておきたいな。
それから、苦手な連作をつくれるようになりたい。
以前も今も短歌は飛び道具、ひとつきり人の胸に刺さってそこに残る棘のようなものだと思っていますが、
連作ならではの味わいみたいなものも、ないとは申せません。
リーチの長い、ぐっさりと刺さる連作をつくれる大人になってみたいです。


★歌をつくるときに気を付けていることはありますか? (工藤吉生さん)

私の場合は、自分の生の感情が上手く乗るかどうかですね。
観察とか、小手先・遊びだけでつくってしまうと、後で自分で飽きるんですその歌に。
その上で以下の点。

・いいリズムか。
主観にはなりますが。定型に厳密でなくても、リズミカルに読めないともやっとするので。
字足らずはどうしてもという場合のみ。二字以上の字余りも同様です。
それから特に句跨りがある場合はほかの部分はきっぱり定型にしておきたいです。句跨り、好きだからこそ。

・言葉として勘違いされないか。
歌意、って言葉、短歌界には存在しますけれど、解釈という意味では私はどうとってもらってもいいと思っていますし、むしろどうとるか干渉してはいけないと思っています。
私の場合、比喩や連想が飛躍しすぎて伝わらないことも多いのですが、気付く方もいるし、必ずしも改作しようとは思いません。
が、助詞の使い方とか語順であいまいになっていたり目的語がどれかわからないみたいなのは、「どうともとれない」になるので、NGだと思っています。

・自分の表現になっているか。
所謂「既視感がある」というような感想は、そこで完結する限りずるい感想だなと思っているのですが。
ただ自分で読んでそれがもうどこからか借りてきたような表現になってしまっていれば、私が詠む必要はない短歌だということでしょう。


ほかにもあるといえばいろいろありますが、とりあえずこれくらいかなあ。
それと、題詠の場合は、とってつけたような歌になっていないか。もあります。
テーマありきで詠むわけですが、それが歌から見えてしまうとその場限りの命だと思いますので。



★目を瞑る 闇という字の中にある音もきらきら廻りはじめる 、なんとパーフェクトな歌だと思いました!
万華鏡に閉じ込められたみたいな官能!
ところで、何色と何色(地の色と玉の色)の水玉模様がお好きでしょうか。" (太田宣子さん)

太田さん!!放送でも申し上げましたが、とっても嬉しかったです。
仕返しか仕返しみたいなやさしさか想ひ出のきみはいつも少年
言葉の選び方、やさしく仕返しをするという一種のいびつさ、想い出の中に生きている誰かの存在感!
太田さんの歌にこそ私は官能を感じます。仄見えるものにどきりとする。
水玉模様は、黒地・紺地・茶地に桃色・水色、その反対あたりが一番好きでしょうか。青地に白、なんかもたまりません。でも何でもいけます。



★同じ山田姓でものすごく親近感を覚えます。
でも、初めてお名前をお見かけした時は
「やられた、可愛いすぎる……ちょっとくやしい」って感じました(笑)
そのお名前に関する質問です。
山田、水玉、それぞれにどんなところからお名前に選ばれたのでしょうか? (ワンコ山田さん)

山田意外と少ないですよね。親近感♪
ワンコ山田、インパクトあっていいと思いますが!

筆名に関してのご質問たくさんありがとうございます。
実は最初、短歌はTwitterに流しているだけだったので、筆名などありませんでした。
でもせっかくだから名前が欲しいなと思い、山田○○と先につけました。シンプルな名前にしようという思いでした。
本名にしなかったのは、実は短歌以前に、Twitterで本名を出すのに少し不都合があったから。
特に考えずに決めてしまったので後でもっと愛着を持って長く使える名前にしようと思い、好きなものをそのまま使っちゃえ、と思って水玉をつけました。
つまり、山田クルトンとか山田アルパカとか山田眼鏡だった可能性も大いにあったということです。(笑)
深遠な由来などはありませんが、今ではおかげさまで愛着のかたまりです。

ショージサキさんとなるなるさんも、同様のご質問くださいました。ありがとうございます。





★水玉さんは好きなのに苦手な人とかいますか? そんな人と仲良くするにはどうしたらいいでしょうか?
また会いましょう☆らぶ(笑) (天国ななおさん)

またお会いしましょうぜひ☆
苦手・・・っていうと、この場合、接しにくい、みたいなことでしょうか?
なんだかんだ言って、同じ時間を過ごしていくと、解決しそうですね。
苦手じゃなくなるか、好きじゃなくなるかすると思います。
ご縁ですね。
あるいは、好きな人と接するということは、どうでもいいと手放せる瞬間でないという意味で、苦手に思うことも自然なことかもしれませんね。




★一文節を残してほかの全ての言葉を失うとしたら、何を残しますか。 (中牧正太)

単語じゃなくて、文節なんですね。
難しい質問だなあ。
発話できなくなるのではなく、言葉を失う。概念も失うとしたら、喜怒哀楽も好悪も表情やしぐさであらわすのでしょう。
だとしたら私は挨拶をしたい。
言葉でする挨拶は人間らしくて愛らしいと思います。
そして持てる挨拶がたったひとつなら、私は「おやすみ」を残したいです。
眠りに落ちるひとへ、
あるいはその人に会うのが最後となった夜に、
さよならよりもゆるやかな別れの挨拶として。



★水玉さんは、どんな瞬間に歌を詠まれますか?
思い浮かんだものを歌にするのか、それとも「歌を詠もう」と意識して詠まれるのか、気になります。 (福山桃歌さん)

悲しいかな、以前はほうっておいても浮かんでくるような時期がありましたが、今は、半々ですね。
無理に詠むことはないですけど、題詠とかは意識しながら色々と詠んでみます。
感情が昂った時は、言葉にならないものをつかまえて並ばせると、落ち着けて、短歌もできる、ということがままあります。



★好きなウディ・アレンは何ですか?
僕は「アニー・ホール」「ラジオデイズ」「マッチポイント」です。 (ユキノ進さん)

ふふふ。映画の質問をしてくださるユキノさん。
告白いたしますと、ウディ・アレン作品には夢中になれない私がいます。
でも決して嫌いではなく、むしろすぐ観ちゃうほう。
個人的には、どこかで、ウディ・アレンは男性のものだと感じているんだと思います。
ありのままの男性と、男性の目からみた女性を描くのがとても上手い人なので。
もちろんそこは女にとっても面白いのですが、男性であれば何倍も面白がることができるだろうし、共感もできるんだろうなあ、と思うのです。
なので感情移入したりというよりは、知的好奇心みたいな感じで観ています。

そんな中で一本挙げるとすれば、「アニー・ホール」でしょうね。
ゴキブリ退治のところがいちばんかわいい。
この映画そのものも好きですし、この映画がなければ生まれなかったかもしれない数々の映画のことを考えると、偉大な映画だと思います。
「チェイシング・エイミー」や「エターナル・サンシャイン」、「(500)日のサマー」、「ブルーバレンタイン」、どれも大好きですから。

ああでも「マッチポイント」を観ていません。
ユキノさんのおススメならば観てみます。
ところで「ショートカッツ」もよかったです。ありがとうございましたー。




★水玉さんにはじめてお会いしたとき水玉のブラウスを着てらしました。
山田水玉としてお出掛けするときはいつも水玉の服ですか?
教えてください。 (なるなるさん)

ふふふ。そうでしたね。
あの時は、初対面の方がたくさんいることが予想されたので、特に目立つ水玉だったと思います。
初めて他の短歌の方にお会いしたのがうたつかい感想会だったのですが、本多響乃さんが私に会うからと水玉のキュロット?はいてきてくださったのがすごく胸きゅんだったので、あとたたさんと初めてお会いしたときに「水玉のものどこですか?」って聞かれたので(笑)、意識して着るようになりました。
でも特に意識しなくても、週一回くらいはどこかが水玉です。(笑)



★水玉さんが最近ブログで始められた
「Back Ground Tanka 映画を観ている、短歌が聞こえる」
とても面白く読ませて頂いています。オススメ映画を短歌でレビュー、
そしてそれが短歌の魅力の解説にもなっている。素敵なコラボだと思います。
できれば放送内でも、短歌を使ったオススメ映画紹介をひとつお願い
したいのですが… (西村湯呑さん)

わー、ほんとですか?よかったです。私だけが楽しい企画っぽいなと思っていたので(笑)
リクエストしていただけたので放送でも紹介しましたが、それは後ほど別途載せますね。



★「めためたドロップス」以来の大ファンです。
もっと早く知っていたら…と悔やみまくりです。
さて、質問ですが、水玉さんのひそかに大好きな短歌(他者作品)を一つ挙げて下さい!
できれば、まだあまり知られてない歌人さんの歌か、もしくは有名な歌人さんの、
その人にしてはマイナーな作品でお願いします。
(水玉さんなら、なんかすごいの知ってそうなので…)  (西村湯呑さん)

湯呑さんったら、私のことを買い被っていらっしゃるー。
湯呑さんの方が短歌たくさん読んでらっしゃると思いますし、いつも湯呑さんのサイトでお勉強していますよー。
ただ湯呑さんはTwitter最近まであまりしていなかった、というようなことを以前仰っていたので、Twitterで好きになった方で、ご存じないだろうなという方を。

本当に勇気を出して鳴いてみた君に撃たれてキジに成れたよ(水棲馬)

これ、今も書きながら泣きそうです。
キジも鳴かずば撃たれまい。
だけど他でもない君に撃たれたかった、君にとって撃つ価値あるものになりたかった。
そして、痛みや喪失の恐怖とたたかって、勇気を出して、鳴いたのです。泣いたのかもしれない。
すごくすごく好きな短歌です。水棲馬さんのアカウントは、@Shoopiltee。
#jtankaタグで見つけた歌人さんは他にもいらっしゃいますが、本当に素晴らしい出会いだったと思っています。




★うたつかい感想会行きたかったです!またしますか? (じゃこさん)

むしろじゃこさんが来るときにしたいです。
今後しばらく私のプライベートが安定しないと思われるので(短歌だって別にパブリックではないけれど)未定ですが、
細々とでも続けていければ、と思っています。


★水玉さん。こんにちは。
水玉さんは以前に演劇をされていたとおうかがいしました。
水玉さんはどのような舞台がお好きですか。
好きなジャンルや好きな作品がありましたら教えてください。 (龍翔さん)

これは困らない質問で、ありがたいです。
ひとりどうしても好きな劇作家であり演出家であるのが、野田秀樹氏です。
誇張ではなく、生で観ることができる時代に生まれたことを、幸せなことだと思っています。
どんな、と形容を与えることが難しいのですが。
他にも好きなものはありますが、いずれにしろ自由さが愛すべきところなので、ジャンルというくくりはむずかしいですね。
群像劇は舞台でも好きです。

また、演劇ではなく、舞台ということで言えば、一度はラーメンズの生を観るのが夢です。

ちなみに、私の話ですが、まだ演劇には足をつっこんだ状態です。近いうち、何かやります。


★一番好きな短歌を一首あげてください。(古典・現代、プロ・アマ問わず) (住友秀夫さん)

日によって、どうしても違ってしまいますね。

ふたりだと職務質問されないね危険なつがいかもしれないのに(雪舟えま)

きょうはこれ。
ぞくぞくしてします。
たまりません。




★めためたの由来はなんでしょう。 (二玉号)


このご質問、めためたドロップスのことなのでしょうか。
由来がわたしだということだけご存じだったのかな?
放送時も紹介していただいたのですが、

めためたにたたかれているあのひともたたくあなたもかおがみえない

という短歌から、じゃこさんがひろってくださったものです。




★失恋したときの気持ちを短歌にすることはありますか? (たえなかすずさん)


しますねー。
短歌を詠み始めたころ、進行形で特別に想う人というのが、いませんでした。
忘れられない人のことを詠んでいた歌は、決して少なくなかった、と思います。

好きでした 365×5+1日(うるう年のぶん) (山田水玉)

これを最後に、その人のことは詠んでいません。



★そろそろ結社に入りませんか。意外と楽しいですよ。 (村田馨さん)

ふふふ。
30歳までに、考えて、結論を出したいと思っているのですが、その時には、村田さんの手招きしている方へ行きたいですねえ。


スポンサーサイト
23:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mizutama239.blog.fc2.com/tb.php/18-cdaac728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。