FC2ブログ

All archives    Admin

09月≪ 2018年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'04.11 (Thu)

めためたのひみつ。

こんにちは。
山田水玉です。
4/14に大阪で行われる文学フリマへはじめていくことになりました。
なんと、【E-27】ブースでめためたかわいい短歌冊子が販売されるとの情報をキャッチしたのです。
その名も『めためたドロップス』。
全貌は計り知れませんが、断片的な情報を発見!

meta1.jpg

かーーわーーわーーー!!

こちら、発起人のじゃこさんをはじめ、7人の短歌女子が色とりどりの短歌を詰め込んでいるという噂。
その謎につつまれたひとつぶひとつぶを少しクローズアップしてみましょう。


なつかしくなりたくなくて何回も同じところで転ぶから笑って
はにかみキュートな短歌とイラストの申し子ショージサキさん。短歌から青いにおいがする。


小川千世さんは世界をものすごくやさしくやわらかく受け止めてふんわりと短歌を吐き出すかたです。
実は大好きな短歌もここではひみつです。
千世さんの短歌はめためたドロップスで確かめてくださいね♪

無くしても悲しくならないコンビニのビニール傘を愛用してる
短歌で心の秘孔を一点集中で精確につくまひろさん。矢のように弾丸のように。


会うことはもうないでしょう 念のため往復葉書で出すさようなら
浪江まき子。彼女の短歌に私弱いんです。強く賢くありながら、ひらっとすりぬけていくような歌。


あなたにはヒノキの取っ手がついていて わたしのドアだと思ってました
奈良絵里子さんの歌には生っぽい、実感がつよい歌が多くて、しみこんでそのまま残る。


そして、われらがじゃこさん。
もうこの際男やったらあんたでもあんたんとこのポチでもええわ
いいですね!
じゃああんたたちはガンガンいこうぜでうちだけいのちだいじにでいく
ふふふ。
じゃこさんの短歌はぴかぴかでつるんとフレッシュでめためたかわいいのです。


そんなみなさんの短歌やエッセイが集まったラグジュアリーないっさつ!
めためたドロップス400円!
わおー!おかいどく!
解説はなんとあみーさんだそうです。たのしみー!!

これは読まないわけにはいかないですね。
山田も当日おりますので、ぜひぜひお立ち寄りください。
場所は、【E-27】ですよ。お忘れなく♪

水玉でした。
スポンサーサイト
15:52  |  短歌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mizutama239.blog.fc2.com/tb.php/14-8f4cb371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。